スノボーグラトリ

グラトリ板のおすすめの

安い板をご紹介します。

 

高価な板にくれべれば、

性能が見劣りはしますが、

それはグラトリ中級者以上の

レベルで違いが分かるという程度です。

 

グラトリ初心者の入門として

安い板を選ぶことは、

いい方法だと思います。

 

本当にグラトリを

やり込みたいと思ったときに、

グラトリに特化した物を選べば

問題ないです。

 

スノボーやっていると

いろいろやりたくなりますからね(*´∀`*)

グラトリ板の選ぶポイント

詳しくはこちらで選ぶ

ポイントを書いています。

⇒ グラトリ板の選び方

 

ざっくりまとめると、

・ある程度柔らかい板

・ツインチップ

・板の長さ身長マイナス20cm程度

これを気をつけグラトリ板を探せば

ほぼ問題ないでしょう。

 

グラトリ板ランキング【Men’s】

グラトリ板ランキング【Women’s】

 

ランキング上位のグラトリ板は

¥100,000-

程度します・・・。

 

そんな板はいきなり

買えないですよね(笑)

もっと安いグラトリ板を

紹介していきます。

K2 Snowboard – WWW

k2www

WORLD WIDE WEAPON 定価:67,650円(税込)

なんと型落ちで

35,000~40,000円程度

が相場です。

 

 ⇒ WWWの型落ちを探してみる。

 

通称WWWが安いグラトリ板としては

1番に上げることができます。

WWWの評価

10年以上ソフトフレックスの

ツインフリースタイルブームの

パイオニアとして存在しました。

 

グラトリブームが起きた10年ほど前、

グラトリといえばWWWと

言われるくらいでした。

 

そのためグラトリ向けという意味では、

とても高い評価がされています。

 

グラトリ板ランキング上位にある

10万円もする板が買えない人は

重宝している板です。

 

まさにグラトリ向けの板の典型的です。

 

グラトリに向いている板=ジブにも

向いているということができますので、

ジブを攻めたい方にも

オススメできます。

スペック

サイズ:144  148  152  156

シェイプ:ツインチップ

形状:ツインロッカー

板の硬さ:ソフト【2/10】

BATALEON – DISASTER(ディザスター) 

bataleon

BATALEON DISASTER(ディザスター) 定価:68,040円(税込)

型落ちで20,000~35,000円程度

が相場です。

 

型落ちがなかなか見つからないため、

見かけたらラッキー。

 

基本的には量販店などで

売られていることが多いですね。

 

パワーズやヒマラヤなどなど

ムラスポでも見かけます。

 

店頭で型落ちが安くなっている

かもしれませんので

見てみてはどうでしょうか??

 

その際は相場を

参考にしてくださいね(*´∀`*)

DISASTER(ディザスター) の評価

ソフトなフレックスなため、

プレス系のトリックは大得意です。

 

WWWよりも柔らかいです。

ただ、オーリー系の動きは、

板の反発が弱いため高さが出ない

場合があります。

 

逆に言えば、脚力が弱い人でも

オーリーが簡単に

できるということです。

 

初心者グラトリボーダー入門としては

とてもおすすめ出来る板になります。

スペック

サイズ:144  148  151  153 154w 155

シェイプ:ツインチップ

形状:ロッカー

板の硬さ:ソフト【1/10】

ALLIAN – GRIND

grind

国内でとても人気のあるALLIAN。

そのメーカーの中でも

最も柔らかいGRIND

 

金額的なことをいうと安くなっていて

¥50,000円程度です。

 

これまで紹介してきた板では

高い方ですね。

 

しかし、アライアンの板ということを

考えればお手ごろです。

GRIND(グラインド) の評価

GRINDはスケートボード感覚で!!

というコンセプトで作られています。

 

プレスはとてもしやすく、

癖なく乗れる板です。

 

グラトリ入門には

少し敷居が高い板になります。

 

性能面に関して言えば、

上の2つの板よりも上だと

個人的には思っています。

 

とてもプレス系のトリックが

行いやすいです。

スペック

サイズ:151  153 155

シェイプ:ツインチップ

形状:ローキャンバー

板の硬さ:ソフト【3/10】

 

以上で安くてグラトリに

向いているボードを紹介しました!!

 

ビンディングについても

悩まれている方は

こちらを参考にしてください。

ビンディングの選び方

グラトリ ビンディング フラックス

グラトリ ビンディング ユニオン

 

ブーツについてはこちらです。

グラトリ向きブーツのおすすめ