グラトリ向きビンディング選び方
www.atmys.com

ビンディングを選ぶときに、

気にすることはブーツとの相性、

ブーツのフレックス(硬さ)。

 

ビンディングは身体の動きを

ボードに伝える大切なアイテムです。

 

お気に入りのビンディング、

ブーツを手に入れても、

相性が良くないと台無しになってしまいます。

 

そのため、この足元のギアには

注意深くなって選ぶようにしてください。

 

逆に言えばビンディングは、

ブーツとの愛称のみを考えれば良いでしょう。

 

 ボードとビンディングの愛称は、

そこまで考えなくても良いと思います。

こだわる人はとことんこだわりましょう(笑)

グラトリに限らずブーツの選び方。

基本的には ブーツを選んでから、

ブーツに合うビンディングを探しましょう。

 

もしくは逆でビンディングを

選んでからブーツを選びます。

ブーツとヒールカップの相性は?

グラトリ向きビンディング選び方
出典:snowjp.net

ヒールカップとブーツの

かかと部分がぴったり

収まっているか

確認しましょう。

 

ここの部分がきついとブーツを痛めたり、

かかとが圧迫され足が痛くなる事もあります。

 

反対に、ヒールカップが大き過ぎると

ブーツがカポカポします。

そして力がボードに伝わりづらくなります。

ブーツがベースプレートに収まっている?

グラトリ向きビンディング選び方

ヒールカップとの相性を確認したら、

次はブーツがベースプレートに

収まっているか確認しましょう。

 

特にビンディングが小さいと

つま先が出てしまいビンディングの

淵に乗ってしまいます。

 

これは、滑走の妨げになったり、

ブーツが早く痛む原因になります。

ヒールカップは前後に動かせるので、

その部分で調節をしていきましょう。

ビンディングのハイバックを見てみよう!

グラトリ向きビンディング選び方

ハイバックのねじって

硬さ(フレックス)を確認。

ハイバックをもっておもいっきり

ねじれこんでみましょう!

 

蛇口をひねるようなイメージです。

このフレックスが何に関係するのか?

実は足回りの自由さに関係があります。

 

つまりは、遊び方によって選択が

変わってきます。初心者、グラトリ、

ジャンプなどで遊びたい方は、

自由が効くフレックスの

柔らかいハイバック

が良いでしょう。

 

逆にフレックスの硬い物は、

身体の動きを素早く伝えるため

スピードの出ている時ときの

ボードコントロールの操作性は抜群です。

ただし、低速時では扱いづらく感じると思います。

高すぎるハイバックは注意。

ハイバックは、短ければ自由度が増し、

長ければホールド感が増します。

 

短い方はグラトリ、ジブなどに効果を発揮します。

長い方はフリーラン、ターンなどに効果を発揮します。

ビンディング自体の硬さは?

グラトリ向きビンディング選び方

これは見た目では分かりません。

カタログを見たり店員に聞く方が

いいでしょう。

 

カタログにはFLEX1~5または

FLEX1~10など表記があります。

1がもっとも柔らかいです。

またsoft、medium、hard

というような表現も見かけます。

 

ビンディングは使用している

素材によって硬度が異なります。

硬いビンディングは、

パワーをよりボードに伝えやすく

その分疲れやすいです。

 

ボードコントロールも

難しく上級者向けと言えます。

全体的に柔らかいビンディングは、

遊びも効き初心者に向いています。

 

グラトリには

柔らかいビンディング

をもちろんおすすめします。

 

固めのブーツを買ってしまった人は、

柔らかめのビンディングを

合わせるのも良いですね。

ストラップ素材、ホールド感を見る

ついでに、ストラップの素材も見てみましょう。

ここの素材は、実はホールド感に関係してきます。

 

ストラップの素材が薄すぎるとストラップが

当たっている感があり、最悪の場合は

足の甲が痛くなることもあります。

 

太めの素材で低反発の物が、

足首を優しく包みます。

ノンストレスで滑走できるでしょう。

ブーツとビンディングの相性が良いメーカーは?

グラトリ向きビンディング選び方

BURTONならBURTON

DEELUXEならUNION

NITROならRAIDEN

NORTHWAVEならDRAKE

 

これらは研究開発を行っている

ブランド同士なので愛称は抜群ですね。

 

ネットショッピングで購入するのであれば、

この組み合わせで購入すれば問題ないです。

 

相性がいいとはいいますが、これ以外の

組み合わせがダメか?というと、

全くそんなことはありません。

 

足元につていはオンラインショップで

いきなり購入よりも店頭で確かめて

ネットで買う方が良い選択だと思います。

 

ブーツ選びもいろいろ悩むでしょうが、

楽しんで選んでみましょう!

こんな記事も読まれています。

こんな撥水するパーカーがあるだなんて不思議だ!

ダブルキャンバーとは?デメリットはあるの?ロッカーと何が違う?

スノーボードの選び方をさらに詳しく解説!ネットで買うときの注意点は?

スノーボード初心者が板選びで失敗しないために知るべきことは?